簡単にコメントした福島の割り切り

昔は帽子をかぶって、暑くて寒くて風の強い日には図書館に行きました。
「雨に負けず、風にも負けない…」
そんなところでしょう。福島の割り切り
しかし、それは何ですか!
今回は風邪です…そしてライブラリは閉じています
になっています。
窓の近くに設置された机に片手でペンを置いたサンコ
最近研究しているとき、人々は何をしているのですか?または別のテーブルまたは
デスクで同じことをしている人はどこですか? …いつ
私はそれについて考えることができます。
ああ、美しい図書館、いつ来ますか
そうなります!
ワクワクしながら再建を待つしかない。福島の割り切り
様々なジャンルが開発され、
この本は静かに立ち、来ている人々を眺めています。
映画館のひとつでこんなバナーがありました。
“戻ってきます!”福島の割り切り
〜また来ます! 〜
さて、私のような最愛の人々にその愛を大声で叫んでください。ありがとうございました。
ちなみに、今シーズンは新緑の並木道がとても
スマホでたくさん写真を撮って美しかったです。
今会ったことのないシステム

ああ福島の割り切り
私が教えてやろう…

会えない
あえて
それは私が会わないシステムです。
福島の割り切り

まあ
これらのうちどれが物語です
興味ない( ̄▽ ̄)笑

では、なぜここにいるのですか?

あれは…

日記のオーナーさんと話すのも楽しいです♪

福島の割り切り
ここに来たとき
ウブにも

日記を書いてもコメント欄は
簡単に空にできない
それは自己実現の世界でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です